私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2011年8月5日金曜日

単焦点105mmで撮影する箱根界隈の景色。2011-08-04。




























































































































































































































































2011年08月04日の木曜日。

単焦点105mmのマクロレンズを装着させたNikonD3Sにて撮影です。
個人的にも結構お気に入りの単玉レンズです。
持ち運びには多少不便な大きさとフードのサイズなのですが、
キレの良い描写力と中望遠レンズとして色々なシーンで活躍してくれます。
接写マクロ使用だけでなく景色から人物のバストアップ撮影に、
色々と細かなブツ取りで重宝しています。

この日はいつもの如く昼のランチを目指して、
東名横浜青葉インター〜御殿場経由で箱根へ出掛けました。
御殿場から旧箱根街道を走らせて長尾峠のトンネルを抜けた茶店屋 見晴らし亭さんまで!
残念な事に、地震以降の営業はされておられないようでした。
天気は晴れたり曇ったり大雨だったりと秋の空模様のようにコロコロと激変です。
そのまま箱根スカイラインを経由して途中で左へ曲がり芦ノ湖のロープウェー乗り場周辺まで、
芦ノ湖周辺でお馴染みのテラパッツアを目指しましたが
この日はいくら木曜日の平日と言えども今は夏休みシーズン真っ只中大繁盛でした。
専用駐車場は満車状態で席待ちスタンバイのお客様だらけの大繁盛振りで結局は入店出来ず。

時間も2時半を回っておりましたからモタモタしているとランチタイムからは外れてしまいそうです。
芦ノ湖周辺を迷っていましたところ、来た道を戻る途中交差点角地に大きなお店を発見です。
箱根周辺なのに横浜中華街のコマーシャル看板を出していた「福満園」さんに決定。
以前からその存在は何となく知ってはおりましたが、
この交差点角地の中華料理屋さん「福満園」さんに入店するのは今回が初めてでした。
運良くも貸し切り状態に近い時間帯に入店する事が出来ました。

福満園  足柄下群箱根町元箱根139 TEL:046-83-1888
注文させて頂いたのが定番炭水化物料理の炒飯でした。
私がご飯系の XO醤海鮮炒飯 1260円1皿と おかずで焼き餃子630円 
家内は胡麻冷やし中華そば 1200円 合計3090円のランチ代でした。

結構このお店の炒飯の味はおいしくて次元も高くて本当に驚きでした。
熱く炒めた火力と適度な歯応えのご飯にXO醤油が染み込み、
海鮮の材料 海老も小振りでしたが程よく味とバランスもなかなかでした。
もしかしたら中華の穴場かも知れません。また行きたいと思える美味しさでした。

その後は、また御殿場方面へ戻りアウトレット方面から御殿場市街へ抜け、
富士スピードウェイを右手に眺めながら須走方面へと一般道を使用して走らせました。
富士五湖高速道路は使用せずに一般道でアバルト博物館を左側に眺めながら山中湖まで抜けました。
半時計回りで途中で同志道方面へ逸れて厚木インター経由でまた東名高速道路経由で帰宅です。
途中の同志道 道の駅で珈琲タイムで休憩し雨の道をひたすら走らせました。往復約500Kmの走行でした。



にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さ」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。



0 件のコメント: