私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2013年10月22日火曜日

DUCATI シンプルなスポクラGTにさり気ない魅力を感じます。






Sports Classic  GT1000 Heritage 

ベースは多分GT1000が原型と思われますが、
このスタイルと洗練された削ぎ落とし方に魅力を感じました。

Sports Classic  1000をベースで何かシンプルな1台を、
こうして仕上げたいなと想う気持ちも少しだけ御座いまして、
どうせならHypermotard 1100 Sを部品取りで1台仕入れて、

1078cc乾式クラッチの空冷2気筒エンジンを
そのままスポクラシリーズへと移植させ、
もしくはドカならHypermotard ベースに

GT1000のフレームを載せ換えた方が逆に早いかな?
クラシカルなこれらのタンクやシートの造形美や

雰囲気が結構ストライクゾーンで御座います。
Hypermotard 1100 Sに搭載される空冷エンジンの載せかえを含め、

モノブロックの強化ブレーキやらフロントフォークの頑丈なる太さ、
そして軽量でシンプルなマルケジーニの前後ホイールの事を考えると、
最初からHypermotard 1100 Sベースの方が相当な装備品の恩恵で、
スパルタンな空冷仕様の本格派マシンに仕上がりそうです。

加古 俊文















































































































0 件のコメント: