私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2011年3月11日金曜日

地震1日前にSEIKOのストップウォッチを衝動買いでした。






ガラスの中に展示されていた、
SEIKOのストップウォッチを反射神経で即決購入です。
必要なモノではありませんでしたが、
展示されていた置き方や、
モノの持つ雰囲気や造形美に惹かれて
反射神経で入手してしまう事があります。
半年前にもこの同じ店のガラスから現物を取り出して、
チラリと吟味させて頂いた事があるのですが、
もしかしたら、2回も同じ事をしているということは、
3回目も同じ事をしてしまう可能性があるという事なのかも知れません。

7,350円の金額で迷い続けてしまうのもなんですから、
思い切ってお持ち帰りをさせて頂きました。
どうしても欲しいとか今スグの必需品でなくても、
こうした気持ちの流れから衝動買いをしてしまう事があります。
黒いボディーに刻み込まれたSEIKOの文字の雰囲気は、
これまたなんとも云えない深い思い出が残ります。
小学生くらいの頃に運動会で憧れた、
陸上競技専用の計測マシンでもありました。

当時は金属製のアナログでしたが、
デジタルでも使用目的は同じです。
逆に精度が細か過ぎて測定の基準自体が均一にスタート出来ないかも?
そんなこんなでちょっと安上がりですが、
クルマの室内グローブボックスにさりげなく転がしておきたい
暇つぶしのオブジェになりそうです。

この記事を更新している最中に
マグニチュード7,9改め8,8クラスの大地震が起きて、
グラグラ〜!グラグラ〜!グラグラ〜!
グラグラ〜!グラグラ〜!長く続く震度5弱の地震らしいのですが、
結構な揺れ具合でした。
自分の右側スレスレにキリンの巨木置物100Kg相当が倒れて来ました!
いつもの場所で座っていたら頭を直撃で多分即死コースでした。
危ない危ない!
御陰様で停電もなくガラスが割れたり、
壁掛け時計が落ちて来たりとそれくらいでした。
スタッフのみんなも怪我もなくなんとか無事でした。
こんな時には便利な携帯電話が一切通じずに困りました。
皆さんの怪我が心配です!

インフラの崩壊と同時に安定供給が遮断されます。
港を通じて入荷されるモノは基本的には時間の経過とともに麻痺して来ます。
備蓄在庫が無くなり次第補充が出来なくなる恐れがあると思われます。
ガソリンに水に食料、その他色々と次ぎの補充まで
インターバルが空く危険性が考えられます。
隣のエネオス石油さんは明日から燃料が無くなり次第
仕方なく臨時休業へと突入だそうです。
隣は長蛇の列で大渋滞を起こしております!

コンビニや食料販売店、ご飯屋さん、
売り上げの人気に関係なく材料が切れ次第一旦は終了らしいです。
最近余震の恐怖か?三半器官が麻痺して
揺れてもいないのに揺れを頭の中で感じてしまいます。
もしかして?と冷静に我に還り体の中に感じる微妙な揺れを
錯覚かもしれませんがユラユラ〜っと感じます。
電気やガスや水道といった普通のライフラインでさえ普段便利な恩恵に
ドップリと浸かっているとこうした非常事態が突如として発生するだけで、
大変なストレスを間接的に感じてしまいそうになります。

電話は一切通じず、避難するハズのクルマは大渋滞になり、
電気が不通になれば当然温かさを維持させる為の暖もロクに取れません。
寝る場所さえも失えば睡眠も出来ませんから、
疲労は加速して体内や脳内に蓄積されて行きます。
需要と供給のバランスが崩れれば金銭価値も一気に薄れて、
やがては恐れていたハイパーインフレが至る所で発生します。
これは通過貨幣が持つであろうとされる価値基準が、
局部的に反転してしまう非常に面倒な現象を意味します。
普通の平和がこうした突発的な巨大地震の影響で静かに崩れて行くようです。



東北地方太平洋沖大地震の被害にあわれた犠牲者の方達には
心よりお見舞い申し上げます。

皆様のご無事と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます!

しばらくのあいだはブログの更新を節電協力の為にも、
お休みさせていただこうかと思います!
いつも応援して下さっている皆様、
宜しくご協力の程お願い申し上げます。

平成 23年03月14日 月曜日



2 件のコメント:

kfsuzuki36 さんのコメント...

加古さん、こんにちは。
大地震、関東圏でもかなり揺れたようですね。
妻の実家や関東圏にいる友人に話を聞いたところ、私が想像していた以上でしたので。
加古さんをはじめ、AFFさんの皆様の無事、何よりです。
記事の内容や破損状況の写真を拝見すると衝撃の強さが伝わってきます。
普段とは僅かながらに違う行動と僅かな時間軸のズレが結果を大きく左右する、普段とは僅かに違う何か不思議な力が働いたような感覚があったとき運命を感じます。
加古さんも二次的な災害に気をつけてくださいね。
幸いにも現在のところは愛知県は地震を含めて難を逃れていますが、被災地の状況をメディアで見聞きする度に心が痛みます。被災者の方々の一刻も早い救助をお祈り申し上げます。

鈴木。

story124036 KAKO さんのコメント...

鈴木さん、こんにちは!

巨大地震の恐怖は本当に一瞬ですね〜!
こんなにも大きな破壊力があるとは思いませんでした。
安心出来る完璧な場所は何処にも無いのだと痛感です。


加古。