私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2011年2月13日日曜日

Ducati Sport Classic Sports 1000Sでソロ都内走行?




































































朝から久しぶりに深紅のスポルト1000Sに乗りました!
昨日までは雪でしたが本日は雲1つない快晴状態です。
東京は渋谷カフェミケランジェロさんを目指して、
山口さん達と昼のランチににでも軽く顔を出そうと張り切ってスタンバイ!
スポクラオーナーさん達のランチミーティングが催されているのだとか?
家内は寒さの為断念!それから継続車検がパスさせていないため、
クロームタンク仕様のGT1000で参加するのもこれまた微妙に考えよう?
ということで自分単独でこの昼のランチに参加する事にしました。
軽装なるブライトリングのフライトジャケットを羽織ってジーンズのまま出掛けました。
深夜のカフェミケランジェロはクルマで何度か行った記憶があったのですが、
三宿界隈で目的地への近道のバイパスジョイントで思い込みの違いか迷子になり断念!

第三京浜を玉川まで進み、環八を左折れ、
信号の少ない裏道を使用して246号線経由三宿交差点まで、
そこからまた裏道で渋谷界隈まで!
何を血迷ったのかグルグルと裏路地を彷徨いながら
結局カフェミケランジェロへは残念ながら辿り着けず!
時間も時間ですから遅刻して合流しても失礼かなぁ〜と思い
246号線経由でゆっくりと途中で帰って参りました。

最近老朽化してきたボディーか、もしくは歳のせいか?
ラクチンなHypermotard 1100 Sばかりに乗っていたせいなのか、
左腕の微妙なクラッチミート操作の感覚がやや重たく感じて握力に違和感が!
交差点では信号待ちでまさかのクラッチ操作をミスって無惨にもエンスト!
左手の握力が随分と落ちたなぁ〜と情けない気持ちに駆られました!
左膝もレーシングスタイルでしかも前傾姿勢で運転しているせいかガクガクと鈍痛が!
これも運動不足で足腰が多少鈍っている証拠かも?適度なトレーニングをしなくては!

高速道路でそれなりにアクセルを開ければ
問題なくかっ飛んで行く加速感とパワーは問題御座いません!
ですがHypermotard 1100 Sで慣れてしまったブレーキフィーリングの記憶で、
運転していると信号交差点ではついつい黄色の時にはそのまま惰性で進め!
という事になってしまいそうです。予め予定された制動間隔なら問題無いのですが、
絞り込むようにフロントをリアと同時に強めに作動させても、
滑り込んで行くようなプアーな感覚のままノロノロと走ってしまいそうです!
今後の課題はクラッチレバーの微妙なる重さと、
ストッピングフィーリングの性能向上を密かに狙って行きたいと思います!







にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「空冷2気筒エンジンの面白さVER2 」

いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さVer 2 」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。
面白かった時だけクリックをお願い致します。
つまらない時はそのままスルーでも構いません。
これからも宜しくお願い致します。


加古 俊文




0 件のコメント: