私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2011年4月22日金曜日

木曜日のSIGMA-DP1S 16,6mmの世界 箱根周辺の景色。





















































































































































































































































































































































































































































SIGMA DP1Sで切り取る木曜日の景色です。
東名高速道路から箱根の昼のランチまでを使い慣れたDP1Sにて適当に撮影しました。
その後はDP1Xに切り替えて暗い曇り空で覆われた曇天のコースを江ノ島方面まで引き続き撮影でした。
話しは突然に変わりますが、この日に着用したヘルメットはGT1000オーナーの中村さんからお譲りして頂いた、
アライのブラックジェット60~61cm LLサイズを試しに被って行きました。
いつもは59〜60cmのLサイズを被っておりましたが微妙に内頬に圧迫感が出ておりましたから
逆にこれで自分にとっては丁度良い大きさだったのかも知れません。
もしかしたら年齢とともに微妙に態度と同じく顔もデカくなって来たのかも知れません!

さて単純にハイパーモタード1100Sを高速道路で走らせていて、
空冷2気筒エンジンのスムーズな吹け上がりと振動バランスの絶妙なる良さを感じました。
この気持ちの良い空冷2気筒エンジンなのですが写真撮影の時にはハンディーとなる場合も御座います。
自らのマシンのエンジン振動や走行させる際に発生させる1つめの振動に加え、
道路の路面のうねりから発生して来る不安定な2つめの微妙なる動きやまた振動!
それからもう1台の被写体として存在するハイパーモタード1100Sのエンジンから発生する3つめの振動、
複合する微振動の組み合わせではありませんが、これらの微妙な揺れや振動を気にせずに、
いつもの小型コンパクトカメラSIGMA DP1Sで3連写しながら適当に撮影をしました。

連写モードでも動きと画質解像度を優先してISOは50に固定です。
露出補正はいつもと同じくPLフィルター着用のマイナス1,7に固定。
しつこくデジタルですから諦めずに連写モードで挑んでいるとやがては不思議な現象が起きて、
重なる3つ以上の振動と構えるスナップ特有の揺れる手ブレの中間で、
偶然に振動が中和される0リセット的な絶妙なるタイミングに遭遇致します。
1枚目は微妙にピンぼけ状態、2枚目はドンピシャリの適合ピント!
3枚目もお約束のように大きくピンぼけ状態。だいたいいつもこんな感じです。
偶然の中に潜む可能性を引き出す強引な撮影パターンの繰り返しです。
これの繰り返しで3回3連写の中に奇跡的な構図とピントが偶然にも1枚程度の割合で得られます。

2台のSIGMA DP1SとDP1Xを使い比べて同じようなカメラですが中味は微妙に違うなぁ〜と実感しました。
DP1Xでは4連写が可能な高性能マシンでレスポンスも幾分かスピードアップが計られておりました。
回復までの書き込み処理速度も数段速くなっていますからシャッターチャンスが数秒速く訪れる事になります。
これにより撮影をビシバシと気軽に熱中して楽しんでいるとDP1Sより25%余分に撮影枚数が増える事になります。
結果バッテリーの寿命が半分近く早い段階で消耗され持続時間も当然ですがあっという間に短くなりました。
使い慣れたDP1Sにやや軍配があがりますが、高速連写モードとスピーディーな処理速度には正直憧れます!
次回はNikonD300/50mm単焦点レンズとの箱根周辺の景色 撮影画像をお楽しみ下さいませ〜!



カメラ本体  SIGMA DP1S No 1007982  単焦点固定16,6mm
レンズ:
SIGMA 16,6m
m








にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「空冷2気筒エンジンの面白さVER2 」

いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さVer 2 」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。
面白かった時だけクリックをお願い致します。
つまらない時はそのままスルーでも構いません。
これからも宜しくお願い致します。


加古 俊文

2 件のコメント:

moto Italy さんのコメント...

ご無沙汰しております。
しかしDP1でこれだけの
アクロバットな写真を
撮れるのは加古さんしかいません(笑)
また色々な写真
楽しみにしています〜

VERYGOOD124 さんのコメント...

moto Italy さん、こんばんは!

最初は面倒臭いカメラだと思いましたが、
慣れてしまうといいカメラなのかも知れませんね!
自分の好みですとXよりDP1Sの方が好きかも?
DP2での画像こちらも楽しみにしております!


加古。