私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2011年7月1日金曜日

木曜日のSIGMA DP1X 富士五湖有料高速道路とスポルト1000S




























































































































































































































































2011年06月30日の最終日。

まだまだ梅雨明けもしていないのに天気の良さに心動かされ、
いつもの御殿場方面目指して昼のランチツーリングに出掛けました。
雨が降り始める前に都合良く帰って来よう!そう決めて朝も早起きで9時頃の のんびり出発でした。
快晴状態の中を横浜青葉インターから乗り御殿場経由まで、
前日に予定していた箱根周遊はやめて思いつきで変更の富士五湖有料道路を使用して山中湖まで到着。
湖を1周するついでに左回り「反時計回り」で山中湖を眺めながら1周です。

今回は湖畔の山側に位置するイタリアン風レストラン 「パルコ デル チェロ」まで!
ここの砂利駐車場はデンジャラスな傾斜角度が微妙で停める位置にいつも気を使います。
シンプルなランチメニューは数種類。トマトソースのアマトリチャーナパスタのランチ1700円と、
マルゲリータピザランチ1600円のアイスコーヒーとのセットでした。アイス珈琲は別途1人300円、
この日はテラス席貸切リザーブの満席でした。
予算は1人2,000円以内で収まりました。合計3,900円の観光地プライスの美味しいランチでした。
昼の12時くらいまでは快晴の天気で最高のツーリングコンディションでした。
走らせていればそれなりに涼しいのですが、
ジワジワと革ジャンの内部から汗が滲み出るくらいの暑さと湿度の勢いなのです。
こんな日は冷たい水でキンキンに冷やされた白いおしぼりが何とも嬉しくそしてありがたくも思いました。
インナーに着込んだロンTが湿度90%くらいに湿って体にへばりついて大変なのです。
ランチで出されたボトルの冷水を脱水症状防止の為、2本近くもガブ飲みしてしまいました。

その後、一般道を山梨方面へ走らせて裏富士山麓のグリーンロード吉田口登山道へ向いました。
前傾姿勢のスポクラですが乗ってみるとこれがまた何とも表現出来ませんが気持ちが良いのです。
アクセルを捻ると加速はまるで無重力の赤いロケットの如く飛んで行きます。
意識的に首を伸ばし軽く顎を突き出すような前傾ライディングシーンですが、
左手で構えたコンパクトカメラの撮影にも姿勢の割には何とか問題なく乗りこなせました。
この裏富士山麓の吉田口登山道の行き着いた終点あたりでポツリポツリと強めのシャワーが降って参りました。

がどんよりと暗雲のように黒くなってきました。雨の広がる速度で逃げるように帰ってきました。
路面は濡れてはおりませんでしたがシールドや顎に大粒の雨がビシバシと強烈に叩きつけられます。
御殿場インター方面を富士五湖有料道路を走りながら何気に空を眺めたら、
右の静岡方面は雲に覆われてどんより暗く左の東京方面はややトーンも軽く明るく見えました。
これは運が良ければもしかしたら雨より早く逃げる事が出来て本格的な雨になる前に間に合うかもしれない!
路面の乾燥具合と時間の経過を計算すると雨脚の方向から脱出出来るかも?
という期待と変な自信が湧き上がって来るからこれまた不思議です。
最後は港北サービスエリア10分手前で土砂降りの大雨に遭遇でした。
あと20分早ければこの雨の進む速度に巻き込まれずに運良く濡れずにゴールまで間に合ったと思われるのですが、
ある意味梅雨の時期の思い出にバッチリなくらい本格的なくらい全身びしょ濡れ状態の帰還でした。


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さ」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。

SIGMA DP1X 16,6mm



0 件のコメント: