私のスポクラスピリッツ

私のスポクラスピリッツ

2016年1月29日金曜日

お気に入りの 911 GT3と出掛ける箱根界隈 そしてお気に入りのAFF-3 TCM SC 47 Ver 2 PENTAX K5 Silver Limited HD PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro













AFF-3  Mechanical  Tokyo 
2016  01  29  金曜日

 東京タワー店 


東京タワー店へ通勤で御座います。

TCMの SC 
「 SPORTS  CLASSIC 」 47の
Ver 2を装着で通勤です。

この時計は個人的にも超絶お気に入りなのです。
シリアル番号は49/50をセレクトさせて頂きました。
1966年02月20日生まれですから
来月でなんと50歳なので御座います!
時間の流れるのはスピーディーで、
想像以上に過ぎ去り方も本当に早いもので御座います!

昨日は家内の運転で ポルシェ 911 GT3で
いつもの箱根界隈芦ノ湖周辺に出掛けて参りました。
お気に入りのクルマに乗って休日のランチドライブです。
休日の1本に選択させて貰ったのがTCMの白文字盤 Ver-2でした。

TCMのこの機械式腕時計は
優秀なる ETA 2824ムーブメントが内蔵された
シンプルな3針式機械腕時計なので御座います! 

透明度も美しき
ドーム型サファイヤクラシカル
青玉と呼ばれる宝石の仲間、
クリスタルハードレンズの採用により
本体から伝わる大きさや塊り感。
そしてボリューミーで肉盛りは分厚目に仕上げました。
ケースは無骨な大きさを誇る金属感が滲み出ます。
シルバーボディーで傾斜させた白文字盤が特徴なのです。
大きさも47mmサイズと個人的には
一番好きな部類のサイズ感が最大の魅力なのです。

存在感と雰囲気と塊り感が
信じられないくらい高次元で実現なのです。
ありそうですが実は希少な存在のTCM.
この組み合わせの機械式腕時計は非常に珍しいのです。

家内が装着しているのが
SPORTS  CLASSIC  47の
Ver 1をさり気なく装着で御座います。
ライトグリーンとイエローの
鮮やかなコントラストが特徴です。

そして同じような時計に観得ますが、
自分が装着させていたのが、
SPORTS  CLASSIC  47の
Ver 2をブラウンレザーベルトに
変更させて装着で御座います。
濃いグリーンとダークイエローの
鮮やかなコントラストが特徴です。

ペアで揃えても一見は同じように観得ますが、
実は全然同じでは無いこの微妙なるコントラストの違い!
この小さな違いこそが大きな満足感へと繋がります。

違いが解る男でありたい!
と願うマニアの心を直撃です。



お気に入りの 911  GT3と出掛ける箱根界隈.
そしてお気に入りのAFF-3  TCM  SC 47  Ver 2


Toshifumi  Kako   



PENTAX K5

Premium
Silver Limited Edition

HD PENTAX-DA 35mm
F2.8 Macro Silver Limited
Photo by Toshifumi Kako

































































































































































































































































































































































































































































































































































































0 件のコメント: